カテゴリ

HOME>Review>内祝いをもらった人が嬉しかった物とは?

内祝いをもらった人が嬉しかった物とは?

ギフト

内祝いの品として、相手にカタログギフトをもらったという方の意見もたくさんよせられています。カタログギフトは自分が好きなものを選ぶことができるという魅力もあるのです。

クチコミ

やっぱりグルメのギフトは嬉しい

今まで色々な内祝いを頂きましたが、その中でも嬉しかったのがグルメギフトでした。なかなか自分では、高級なお肉やスイーツなどを購入する機会もなく、とても嬉しかったです。うちの近所では売ってないような有名デパートなどで販売されているグルメは、こういった機会がないと食べることができないので助かります。また保存が効くものが多いので、賞味期限を機にすることなく、ゆっくりと味わう事が出来ました。また定番のクッキーやハムなどの食品だけでなく、ワインや日本酒などのお酒を頂いたのも印象に残りました。主人と自分がお酒好きなのを把握してくれて、珍しい種類のお酒を頂いたのは、本当に嬉しかったです。趣味の合わないものをもらうよりも、グルメの方が残ることもなく自分には合っています。
【40代 女性 サービス職】

カタログギフトは選ぶ楽しさも感じられたのでよかった

内祝いでもらって嬉しいのが、カタログギフトです。最近では、かなり定番にもなっているようです。カタログギフトには、グルメからバック、おもちゃやお皿など様々な種類のものが記載されています。面白いところで、エステやレストランなどの優待チケットなどがあります。その時その時で、自分の欲しいものが違うので、カタログギフトから好きなものを選べるのはとても楽しいです。また自分の娘とも、商品を一緒に選ぶのも楽しい時間が過ごせます。お互いの欲しいものを言い合って、決まるまでの過程が良い時間が過ごせます。時には娘の欲しいものを選んで挙げたりして、とても喜ばれました。グルメにすれば、家族全員が楽しめます。その時の状況や気分で、選ぶものが変わるのも楽しいです。
【50代 女性 事務】